キミスタ奮闘記

ないならつくる!
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ぼろっぼろのSUZUKIのウッドベースを復活計画

 

ブログを書けないくらいず〜っとリペアしちゃってますが

さすがにたまりすぎちゃったので

書いてゆきます

今日のは3/25の出来事です〜 

 

富山のFOOLISH のタクローさんのウッドベースをつくりましたのでアップです

元々はキミスタのほったらかしにされてた備品です笑

(ものは古いスズキのウッドベースです)

それをカスタム込みで購入していただきました

 

合板のラミネート自体がはがれていてしまいました

キミヒロさんがプライを再接着してくれました

 

KIMG2548.jpg

KIMG2576.jpg

それを二人でクランプ

KIMG2574.jpgKIMG2577.jpg

ネックのリシェイプとリフィニッシュ

KIMG2812.jpgKIMG2815.jpg

コレ名前なんていうんだろう、、エンドピンホルダー?

元々のが壊れてしまっていたので

自作で丸木から作ってみました

KIMG2910.jpgKIMG2911.jpg

魂柱の密着

駒のすり合わせ

アジャスター加工

弦間調整

弦高調整をおこない

 

KIMG2914.jpg

 

ブログ初公開の

キミスタオリジナル

ウッドベース用マグネチックピックアップです

 

KIMG3030.jpgKIMG3026.jpg

どういった使用かというと

 

駒に簡単取り外しが出来て 弦1本1本にピックアップがあるから

自分で音量のバランス調整ができます。

マジックテープ取り付けだから

駒の振動を殺すことも無く なんせ 音がいいとコメントいただきました。

 

言われた音色のイメージは、

ハウリングしないピエゾのような感じ?で

EMGパワフル音色とは違い、アコースティック感がしてるのにちゃんと低音が出る

だそうです。

 

だってそういう風に作ったんだもん笑

特許申請中であります!!

 

今回はダークなイメージで作ってくれといわれたので画像のような着色をしましたが

何色でも可能です。

ブログには乗せてませんがくちこみで

現在、3台旅立ってゆきました

固体売りはしていません。取り付け、調整込み のみなので気になる方はキミスタにお問い合わせください。

 

サーキットボックスはこんな感じです。

KIMG3028.jpg

これもまた名前入れさせていただきました。

KIMG3027.jpg

ポジションマークも入れて完成

KIMG3037.jpgKIMG3042.jpgKIMG3040.jpg

 

富山からはるばるとりに来てくれました

KIMG3016.jpgKIMG3021.jpgKIMG3019.jpg

ん?山口憲一さんと やすさんが写ってる?

 

また後日 なんで写っているのかアップしますね

 

作業終了後 たくろうさんたちと

沼津の港へ観光しに行きました

そのまま こうたくんはキミスタ合宿しました!!

 

KIMG3043.jpgKIMG3045.jpgKIMG3047.jpgKIMG3049.jpgKIMG3052.jpgKIMG3056.jpgKIMG3057.jpgKIMG3058.jpgKIMG3059.jpgKIMG3063.jpgKIMG3070.jpgKIMG3075.jpgKIMG3076.jpgKIMG3096.jpgKIMG3097.jpgKIMG3089.jpg

自分のギターのフレット交換させたり(大事なところは僕が)

初めて自分のオリジナル曲をつくりたいと

セオリーを学んでいました。

ライブで披露するのがたのしみですね

 

 

 

| 玄気工場長の1日 | 03:27 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://kimi-st.jugem.jp/trackback/1379
PROMOTION 試聴動画 883's センチメンタル ブルース 883's 2012/12/24 1 Canjees トムソーヤ
TOP↑