キミスタ奮闘記

ないならつくる!
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ハンプトップインレイはじめました

90年代の6120をハンプトップインレイにして

その他 調整してほしいと依頼があったのでメンテ 改造いたしました

ハンプトップインレイとは 右の白いギター(ホワイトファルコン)

のような 指板に埋め込まれているインレイの形のことです。

まずは取り外し 形成して 埋めて完成です

配線はホッドロッド配線にして ブリッジは完全密着型に加工してすり合わせ、固定タイプに加工しました。

初めてハンプトップインレイ加工をやってみましたが

型をとって均等に作ったらあまり雰囲気出ず。

フリーハンドの方が個性 出て ヴィンテージチックな雰囲気が出せました

 

ビンテージチックに雰囲気

 

ルックスも音も向上し、とても喜んでもらえたので

僕も嬉しかったです。

 

| 玄気工場長の1日 | 07:25 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://kimi-st.jugem.jp/trackback/1343
PROMOTION 試聴動画 883's センチメンタル ブルース 883's 2012/12/24 1 Canjees トムソーヤ
TOP↑