キミスタ奮闘記

ないならつくる!
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
chakiウッドベース修理、改造

chakiのウッドベースをリペアしたのでアップします。

 

 

KIMG2038.JPGKIMG2041.JPG

魂柱をベストポジションへ持っていったら長さも足りなければアールもあっていなかったので

密着するように調整いたしました。

KIMG2053.JPGKIMG2050.JPG

ピックアップユニットも作り直してコンパクトになりました。

ビフォー

KIMG1998.JPG

 

アフター

 

KIMG2005.JPGKIMG2006.JPGKIMG0330.JPGKIMG0331.JPGKIMG0333.JPG

 

ご覧のとおり、弦はナイロン弦を使用しています。

持ち主様は金属アレルギーらしく、スチール弦を使うとアレルギーが発祥してしまい

いままでは かゆみとひきかえに我慢してスチール弦を弾いていたらしく

 

EMGのアクティブピックアップをナイロン弦で音を拾えたら最高なのに、、

 

と 頭を抱えていたらしいですが

 

その 夢を叶えさせていただきました。

 

指板も削って自分色に

 

KIMG0343.JPGKIMG0342.JPG

KIMG0344.JPG

 

フランティックアベレーションのhirata様の後輩のズッキーくんです

 

KIMG2134.JPGKIMG2138.JPG

ズッキーくんは僕と同い年だったらしく、お客様でしたが親近感がわきました

 

先輩から ああじゃねえ こうじゃねえ 言われたりして会話してる二人が面白かったです

KIMG2140.JPG

 

これからの活躍に期待です。

はるばるありがとうございました。

 

| 玄気工場長の1日 | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
カスタムファルコン

 

90年代の5120でワンオフもののオーダーを受け、完成しましたのでアップします

 

KIMG1717.JPG

ヘッドをぶった切り足し木してファルコンヘッドに形成

KIMG1718.JPGKIMG1719.JPG

インレイを彫り 埋め込みます。

KIMG2468.JPGKIMG2469.JPGKIMG2472.JPGKIMG2473.JPGKIMG2474.JPGKIMG2475.JPG

根気がいる作業です。

お次はブレイシング もともとは1本立っていましたが 除去して2本いれました。

シンプルブレイスでもトレッスルでもヘヴィでもない オリジナルです

KIMG2479.JPGKIMG2480.JPGKIMG2481.JPG

画像忘れてしまいましたが フレットをジャンボに打ち変えました。

 

KIMG2482.JPG

ピックアップはP90タイプ 台座もすり合わせます。

KIMG2486.JPG

 

KIMG2487.JPG

 

P90をこのタイプに搭載するのは初めてで

角度、高さの調整がものすごく厄介でしたが

画像のように床上げをして ピックアップマウントのすり合わせをして

水平をだしました

KIMG2539.JPG

KIMG2488.JPGKIMG2489.JPGKIMG2490.JPG

 

組んだものをばらして塗装します。

 

KIMG2494.JPGKIMG2505.JPGKIMG2506.JPGKIMG2507.JPG

乾かした後にパーツ組して完成です。

KIMG2508.JPGKIMG2510.JPGKIMG2511.JPGKIMG2513.JPGKIMG2515.JPGKIMG2523.JPG

依頼主様のお子様が『やや』ちゃんというらしく88と入れてほしいといわれましたので

弾いているときに手の中に納まるようにつくり

いずれ飛び立てるようにと 本家のファルコンと反転させてつくりました。

KIMG2527.JPG

 

想いが詰め込まれた1本に仕上がったと思います。

 

今後の活躍に期待です。

 

 

ですが うれしいことというか 悲しいことというか

カスタムは人気がありすぎて 現在1〜2年待ちとなってしまっています

今預かっているものでもかなり待たせてしまっているのが現状です。

預かっている方々 完成が遅くて本当にごめんなさい

 

これからお考えの方々 時間がかかりますのでご相談はお早めに

 

 

 

| 玄気工場長の1日 | 01:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
御守り

 

世良田東照宮のメッチャかわいい御守りを手に入れました

 

KIMG1946.JPGKIMG1948.JPG

 

神主様がロカビリーなど好きでちょいとお知り合いで

もうかれこれ十数年前に参拝に行った時

『ロカビリーテイストな御守りあったらかわいいですよね』

と 話したところ 本当にカタチにしてくれたんですよ!!

 

今回で4作品目

通販はやっていないらしいんですが

ぜひ 御守り目当てに参拝しに行ってみてはどうでしょうか?

 

世良田東照宮 ←HP

| 玄気工場長の1日 | 05:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
MAD3 EDDIE LEGEND様 ギブソン レスポールカスタム

 

お久しぶりです。

おかげさまで近頃はリペア業務がハンパなく忙しくなり

たくさんのお客様にリペアを待って頂いている状態になっています。

 

そんな中

 

MAD3のEDDIE LEGEND様のギブソンレスポールをリペアしたのでアップします

 

 

 

 

KIMG0218.JPGKIMG0221.JPG

まずはフレットの浮きとすりあわせを行いました。

ビフォー

KIMG0226.JPG

アフター

KIMG0236.JPG

ヘコみも無くなり また新しくなりました

 

ブリッジの向き、サドル部分を変えて レリック仕上げをし

弦がブリッジのカドに当たってしまうという問題があったので

あたる部分を削り 弦の通り道を作りました

 

ビフォー

KIMG0227.JPG

アフター

KIMG0237.JPG

ノイズ対策にアーシング加工をしました。

 

ビフォー

KIMG0234.JPGKIMG0235.JPG

アフター

KIMG0240.JPGKIMG0238.JPG

KIMG0241.JPGKIMG0239.JPG

ジャックも腐食いてたので 綺麗に磨き、通電率アップ!!

ビフォー

KIMG0231.JPG

アフター

KIMG0243.JPG

フタ側もアーシング加工

KIMG0247.JPGKIMG0248.JPG

アームもセンターずれを直しました。

KIMG0249.JPG

 

今回の目玉カスタム!

ピックアップを足して

 

3ピックアップ可に挑戦しました


でもね

 

KIMG0254.JPGKIMG0255.JPGKIMG0256.JPGKIMG0257.JPGKIMG0258.JPGKIMG0260.JPG

 

見た目だけなんです。ボディをザグらずに見た目だけなんとかならないかと言われたので

作ってみました。

ゴールドのピックアップカバーをつけて

さらにレリック使用に加工。

 

KIMG0261.JPGKIMG0262.JPGKIMG0263.JPGKIMG0264.JPGKIMG0265.JPGKIMG0267.JPGKIMG0268.JPGKIMG0269.JPGKIMG0270.JPG

 

アームの残った黒い部分も取って カスタム完成です

 

ビフォー

KIMG0218.JPG

アフター

KIMG0266.JPG

 

チューニングが狂いにくくなる加工を施し

ノイズもほとんど出ず サスティーンも向上しました

 

これからの活躍が楽しみです。

 

キミスタに預けていただき、ありがとうございました。

 

 

 

| 玄気工場長の1日 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
Takamine LTD-2000

タカミネのLTD-2000というモデルのギターをリペアしました。

 

 

KIMG0467 (1).jpg

 

フレット交換

ナットとサドルをタスクに変更

しました

 

KIMG0338.jpgKIMG0339.jpgKIMG0459.jpgKIMG0460.jpgKIMG0464.jpgKIMG0465.jpgKIMG0466.jpg

 

 

牛骨よりもきらびやかな音色にサスティーンも増して

新品のフレットにあたるアタック感がたまらなく気持ちよかったです

 

見た目も指板に装飾が入っててかっこいい

 

お客様のギターですが ほれてしまいそうになりました笑

 

 

これからの活躍に期待です

 

ありがとうございました。

 

 

| 玄気工場長の1日 | 18:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
FENDER KINGMAN

 

フェンダーの珍しいギターが入ってきました

キングマンというアコギをリペアしました。

 

 

KIMG0287.jpgKIMG0288.jpg

 

 

まずはブリッジピンの穴の拡張と弦の溝入れ

(びふぉー)

KIMG0290.jpg

(アフター)

KIMG0292.jpg

 

弦高調整です

3mm以上あって弾きにくかったのを

2.3mmくらいまで下げました

 

(ビフォー)

KIMG0291.jpg

(アフター)

KIMG0295.jpg

 

弦の溝を入れてテンションを稼げるようになり

弦も切りにくくなったのと 音に張りがでてきました

 

持ち主様にも弦高が下がってひきやすくなったと言って貰えたのでよかったです 

KIMG0297.jpg

 

これからの活躍に期待です。

 

 

| 玄気工場長の1日 | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
Bacchusエレキベース

 

バッカスのエレキベースをリペアしました。

 

KIMG0280.jpgKIMG0281.jpgKIMG0282.jpgKIMG0283.jpg

 

ピックアップをご自分で交換しようとしたらしいのですが

新しいピックアップは形状がザグリ穴よりも狭いということだったので

新しいピックアップが入るように

弦間の位置を測って

ポールピースが弦の上に来るようにマーキングして

新しいピックアップが入るようにザグリました。

KIMG0284.jpgKIMG0285.jpg

 

ここまでを依頼してくれました

なので ピックガードと配線が組めませんが

無事に取り付けることが出来ました

KIMG0286.jpg

 

どんな風に完成するのか楽しみですね

 

これからの活躍に期待です

 

ありがとうございました。

 

| 玄気工場長の1日 | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
ど〜〜してもダメなもの

 

SWRのheadliteというアンプの修理がきました。

 

KIMG0277[1].jpg

 

メーカーに問い合わせて断られたらしく、

キミスタをあてにしてくれたのは凄く嬉しかったです。

 

症状は電源が上手く入らず 音も出ない との事でした。

 

開けたらホコリまみれでした。

それを除去して原因追及

 

KIMG0278[1].jpg

 

ありました ここ!

 

 

KIMG0280[1].jpg

これ

KIMG0279[1].jpg

 

が 溶けていました

 

音量などあげたままで電源をOFFったりONにすると

こういった症状がトランジスタアンプでもあります。

アンプや音響機器の電源のON/OFFは できれば0にして行いましょう。

 

チップ抵抗っていうんですが これはパーツもすぐに手に入らないし、

溶けてしまっているため 数値もわからい。。

おまけに人の手でハンダされているのではなく

機械だから 

 

キミスタは断らないをモットーにやっていますが

やっぱり 出来ないこともあります。

悔しいけど ど〜〜してもダメでした 涙

今回は久々の無念

 

最近、コンパクト重視で作られるアンプが凄く増えていますが

スピーカーの上に置けばスピーカーの振動でダメになってしまうこともあります。

(ハンダが劣化したりするとね)

だからコンパクト系のアンプや、古いアンプは長持ちさせるために

出来ればスピーカーの上じゃない所に置く方が良いのではないかとおもいました。

 

 

 

 

| 玄気工場長の1日 | 02:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
MAISON ストラトキャスター

 

メイソンというギターをリペアしました。

 

KIMG0240.jpgKIMG0241.jpg

前提的にサビがひどかったので 磨きました(ビフォー)

KIMG0245.jpgKIMG0244.jpg

(アフター)

S__29589517.jpgS__29589518.jpg

ネジも1本1本磨いてぴかぴかに

KIMG0243.jpgS__29589516.jpg

写真をとって頂きました

たまにはどうぞ すり合わせの作業写真です

S__29573160.jpgS__29573162.jpg

S__29573161.jpg

 

古いギターでしたが

無事に復活!

音も弾きやすさも生まれ変わって最高と言って頂けました

 

これからの活躍に期待しましょう

 

ありがとうございました。

| 玄気工場長の1日 | 20:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
GRETSCH6120-60

90年代のグレッチ6120-60をリペアしました。

 

 

KIMG0250.jpg

ブリッジの交換とすりあわせと固定、配線サーキットのクリーニングをしました。

しっかり浮いて紙が入ってしまいます

KIMG0251.jpg

まずは素っ裸に

KIMG0252.jpg

中をのぞいてみると いました!フルアコペリット!!

KIMG0253.jpg

全てのハンダをやり直し

KIMG0254.jpg

ポット、ジャック、スイッチの接点復活作業を行います

小さなガリ音まで なくなり、まだまだ使えるようになりました。

KIMG0255.jpg

ブリッジはABR-1タイプに交換です

KIMG0257.jpg

台座のアンカーの位置がそのままではハマらない為 埋めてあけなおしました

KIMG0258.jpg

 

KIMG0259.jpg

サドルの留め金も変な風にとまって曲がっていたのでつくりなおしました。

KIMG0267.jpg

ミゾも入れて もうすぐ完成

KIMG0268.jpg

留め金をこうすることで、留め金の共鳴を防止させます

KIMG0269.jpg

 

KIMG0270.jpg

KIMG0271.jpg

 

KIMG0272.jpg

 

KIMG0273.jpg

 

KIMG0275.jpg

固定の仕方はこんな感じ

KIMG0276.jpg

密着もバッチリ 固定もOK

KIMG0278.jpg

オクターブ調整をして ピックアップバランスを調整したら

KIMG0281.jpg

 

KIMG0283.jpg

 

完成です

 

台座をすり合わせたことによってタップ音が心地よく

ギャロッピング奏法がノリノリになるような音に変身しました

KIMG0282.jpg

これからの活躍に期待です

 

ありがとうございました。

 

 

| 玄気工場長の1日 | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
PROMOTION 試聴動画 883's センチメンタル ブルース 883's 2012/12/24 1 Canjees トムソーヤ
TOP↑