キミスタ奮闘記

ないならつくる!
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
【沼津文化交流祭】ステージ出演募集について

こんばんは。 キミスタの不良債権こと堺輝です。

 

基本的に、このキミスタブログは

キミヒロ理事長や玄気工場長の記事がメインなのですが、

ご存知の通りあの二人が以前にも増して多忙な為、

私も少し書かせていただくことにしました。

よろしくお願いします。

 

先日の理事長の記事でも告知の通り、

今年の夏の7月15日(土)と16日(日)に

沼津中央公園というところをお借りして

沼津市まちづくりファンド事業の一つとして

『沼津文化交流祭』というお祭りをキミスタが開催します。

祭りの趣旨などは 理事長が書いていますし、

細かいお話は追い追いということで。

 

んで、大事なご報告です。

お申込者様多数により

ステージの出演希望を本日を以って締め切りとさせていただきました!

 

ありがとうございます!

 

 

おかげさまで多方面からお問い合わせをいただきました。

ただ、昨夜の運営スタッフミーティングにて

ステージの仮のタイムスケジュールを組んだところ

 

 

既にパンパンです。

ありがたいです。

 

応募をご検討されていた方々には

大変申し訳ございません。

 

ただ、今回のイベント趣旨として

既に第一線でご活躍されている方々よりも

初めてステージを経験される方や

これから何かを始めてみようという方々、

もしくはその機会をなかなか得られなかった方々を優先して

ステージに立っていただきたいという想いをご理解いただきまして

何卒ご容赦ください。

 

引き続き、飲食店や雑貨の販売やその他諸々の

出店エリアに関しては 5月20日まで募集をする予定です。

ただし、こちらも

もしかしたら定員になり次第、期日より前に

締め切りとなる可能性もあります。

ご検討されている方々におかれましては

お早めのご連絡をいただきますようお願いします。

(kimist.npo@gmail.comまで)

 

なんだか、書いているうちに

とても堅い文章になってしまいましたが、

どうもすみません。 普段はこんなんじゃないんです。

 

ということで、

こちらのブログでも沼津文化交流祭の準備の様子とかのご報告で

ちょいちょい顔を出すと思いますので、よろしくお願いします。

 

ちなみに、 理事長はずっとこんな感じです。

 

 

 

 

今回の祭りは入場料はおろか

出演料も出店料もいただきません。

 

その代わりと言ってはなんですが

投げ銭制を取らせていただきます。

一口1000円から、特製手ぬぐいをお渡しします。

 

祭りの趣旨にご賛同いただけるのであれば

 

少しばかりのお気持ちをいただけますと幸いです。

 

 

その、手ぬぐいを作ってます。 手づくりです。

 

もう何をやってるのか説明されても

実はよく分かりません。

 

乞うご期待。

では。

 

 

| 沼津文化交流祭 | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
沼津文化交流祭

キミスタがNPO法人になって3年目
ただただ行政や法律に翻弄され続けて来ましたが、この度チャンスを頂きまして野外イベントを開催する運びとなりました。

元々は沼津市に「河川敷で発表会を開催する」というプレゼンをしたつもりでしたが、近隣の学校イベントと時期が重なったり河川敷の工事で使えなかったり、人里離れた場所しか使えなかったりで、やっと使用許可が下りたのが

沼津市中央公園

7/15 16の2days

俺が?

公園2日借りて?

何をしろと?

助成金くれるけど30万円で?


こうなったら色んな教室の発表会をやっちゃおうじゃないの!
って事で


そして裏面が大事

 



この裏面に賛同してくれる人がいてくれたら

皆さんが持っているマストアイテムが理解されてなおかつ賛同し合えたら

きっと素晴らしい事が起きるかと思って

どうか皆さん
お力貸して下さい。

| キミスタ | 02:38 | comments(1) | trackbacks(0) |
テレキャスターをシンラインに改造!

 

初の試みです

 

テレキャスターを改造してスーパーシンラインを作りましたのでアップします

 

このテレキャスを

KIMG3071.jpg

こう 予定たてて笑

KIMG3072.jpg

 

手前から二番目のように変身させます

 

1472042884968.jpg

 

シンラインは構造上中が空洞だから

まずは 蜂の巣状態にします

ボツボツ恐怖症の方は見ないように。。

 

KIMG3075.jpgKIMG3077.jpg

断面はこんな感じ うーん。。

小さくなれたらこの穴に住みたい。

KIMG3078.jpg

綺麗にします

20170319_170403_0001.jpg

ここにふたをして

一度パーツ組みをし 弾ける状態に

KIMG2804.jpgKIMG2805.jpg

依頼主はネコが好きとのことだったので

フリーハンドで猫を書き 彫りました

Fホールを崩さないシルエットにしたかったので

こんなかんじかな?

KIMG2807.jpgKIMG2808.jpg

塗装をして完成です

KIMG2846.jpgKIMG2847.jpg17309687_697993750380827_4828571769701607014_n.jpg17353377_697993747047494_4205126499441733322_n.jpg17309105_697993753714160_7365220631806409690_n.jpg

 

持ち主の名前はしいなさん

 

ヘッドのインレイに名前を刻んでワンオフものの完成。

17309372_697993803714155_5855020901510725769_n.jpg20170319_170403_0010.jpg20170319_170403_0012.jpg

 

仕上がってから、あまりにもかわいくて

手放すのが嫌になりかけましたが

ぶじに渡すことができました

これからの活躍がたのしみです。

 

 

 

| 玄気工場長の1日 | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
北海道プライベートの旅

誰にも連絡入れずにぶらりと北海道に行って来ました。
勿論ダッジ君で大洗港からフェリーに乗って!



26時間かけてたどり着いた場所は足寄郡陸別町

あいにく理事長は不在で

アポなしで素敵な仲間と会食
初ダッジ君で雪道を走って留辺蘂入り

当然ダイブしましたよ!

 

 


そしてハートケアにもアポなしでお邪魔して

 


帰りにはワイルドな生き方しかできないアッキーを見舞って

 


なかなかプライベートな時間がなくて、

お邪魔できなかった留辺蘂のマルサカさんへ


あ、そっちの方ではないですww
オーダーでスーツを採寸していただきました。

ケイジ兄さんと博司親分に仁義を教わり
あとギターの修理も
すんごいご馳走とおもてなしと工具と知識をいただきました。

 

 

写真がないですが留辺蘂木工株式会社の野尻社長宅にて

とても貴重なお話をしていただきました。

おそらく野尻社長と一晩中でもお時間足りない気がします。

 


一夜明けてやっちゃんとカッチ夫妻がお手伝いしてくれて、

倉庫にある色々なものをいただいて




カッチ大活躍!ありがとう!

あきらさんも!



留辺蘂の希楽苑さんでいつもお世話になっているマルちゃんにギターレッスン

相変わらずのトークが素晴らしく楽しかった!

 


無事最終日に帰れるかと思いきや、低気圧の関係でフェリー欠航だって!

また陸別町に戻って優愛館の原子理事長に手打ち蕎麦をいただいて、

おみやげと元気を一杯いただきました。


帰り道帯広で一泊
本気の生地
インデアンカレー


立原先生やっと食べれました


フェリー揺れた揺れた!
おがげでずっと眠れましたよ。
今回はずっとできなかったプライベート旅行、

いつもにも増して素敵な出会いと、

あったかくおおらかな方々に迎えられてとても嬉しかったです。
ありがとうございました。

そしてキミスタの連中も留守番ありがとう?
間髪入れずにレコーディング準備します

| キミスタ | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
GRETSCH 6129 COUNTRY CLUB

1957年製のカントリークラブをリペアしましたのでアップします

 

CHIKEN THE SUNのTOMOくんのギターです

 

KIMG2606.jpgKIMG2607.jpg

まずは全裸に おりゃっ

KIMG2612.jpgKIMG2613.jpg

買ったばかりで見てほしいといわれ中身を見てみるとびっくり

脱がしている最中に配線が劣化していてぶちぶち切れるでわありませんか

KIMG2614.jpgKIMG2615.jpg

ポットの中身もきったなかった。

KIMG2716.jpgKIMG2616.jpg

配線のサーキットはオリジナルをメンテをかけて復活しました

 

ビフォー

KIMG2611.jpg

アフター

おつぎはブレーシング剥がれを直します。

このカントリークラブはシンプルブレースで

PUの下に薄い木の柱が4本立っていました。

が一本がダメッスルブレーシングになっていたので直しました

KIMG2701.jpg

KIMG2704.jpgKIMG2623.jpgKIMG2626.jpg

ナットもストレスをなくし調整

KIMG27yi24.jpg

今回、初めて木のブロックから台座を作ってみました

完全密着タイプと ビンテージスタイルをつくり

すりあわせと 固定をしました。

KIMG2679.jpgKIMG2676.jpg

ビフォー

KIMG2600.jpg

アフター

KIMG27l;22.jpgKIMG2;721.jpgKIMG2687.jpg

アームも59年スタイルに変更

KIMG2685.jpgKIMG2686.jpgKIMG2684.jpg

ピックガードも調整して取り付けたら完成!

KIMG2692.jpgKIMG2693.jpg

 

 

TOMO君は僕の一つ先輩 話しか合わない。笑

完成してから 終わらない夢の話とグレッチの話で あーじゃねー こーじゃねー

KIMG27yut19.jpgKIMGiky2718.jpgKIMG2ygj717.jpg1488179080354.jpg1488179072267.jpg1488179069398.jpg1488179066302.jpg1488179064861.jpg1488179063216.jpg1488179062131.jpg

 

結局寝ずに遊んでしまいました

彼らは今 青野美沙稀さんのバックであちこちツアー中のようです

気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

CHIKEN THE SUNのホームページ

 

青野美沙稀さんのホームページ

 

これからも頑張ってください

 

現在TOMOくんのファルコンとケンジのファイヤーバードも

預かり中なので 完成次第 またアップしたいと思います。

| 玄気工場長の1日 | 16:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
GRETSCH G5246T

エレクトロマチックシリーズのダブルジェットを改造したのでアップします。

 

元々はこれ

 

 

以前本家のグレッチのロゴをスパークルでという注文をし、TV-jonesのピックアップを搭載したもの

今回の注文はブリッジをアンカータイプから台座タイプに変更して

3ピックアップにして、全てのピックアップを単体で鳴らせて

しかもミックスもできるようにという難題。。

頭膿ませながら がんばりました

じゃーん!!

ボリュームもトーンも生きてます。

スイッチのプレートカバーも作りました。

完成です 元の型と比べても もはやエレマチじゃない笑

これからの活躍に期待します

 

| 玄気工場長の1日 | 03:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
FENDER サイクロン

フェンダーのサイクロンというギターのピックガードを作ったのでアップします。

 

フロントのピックアップをなくして スイッチもなし

フロントピックアップのみの使用にしてほしいと言われ

作ってみました。   じゃん!!

| 玄気工場長の1日 | 03:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
GRETSCH6119/L と GIBSON ES-335

 

2000年製のレフとハンドのグレッチテネシーローズと

 

ギブソンのセミアコベースES-335をリペアしましたのでアップします。

 

まずはテネシーローズから

購入してから16年間、レフとハンドをちゃんと調整してくれるショップと出会わなかったらしく

途方にくれていた所で キミスタを見つけ預けてくれました。

 

僕もレフトハンドのギターは数本調整したことがありますがグレッチは今回が初めてなので

いろいろ勉強させていただきました。

フレット交換です もはやすり合わせは不可能なくらい消耗していました。

本人様の要望でジャンボフレットに交換です。

台座の加工、すり合わせ、固定もしました。

アームにいたってはこんなにずれていました。

きっちりセンターをあわせて弦落ちも回避です

配線はオールリハンダとジャック交換しました。

配線も設定も全てが逆で、自分も左利きになるつもりで取り掛からないと

パニックになりそうだった笑 レフトハンドあっぱれです!!

これで

オリジナルパーツで最高のスペックになったのではないでしょうか!?

持ち主様いわく『今までは完成品じゃなく半成品だったな』

と お褒めの言葉をいただきました。

 

つづいては ギブソンのセミアコベースです

最近手に入れたらしいのですが

ナットのミゾがバラバラで 弾いてると1弦側がフレット落ちしてしまうとのことだったので

作り直しました。

 

ビフォー

アフター

 

今回の2本は富士のロカビリーバンド『ナッシュビル』さんの楽器。

以前ベースの方のウッドベースを治してから、ビンテージのテネシアンをリペアし

今回の2本もリペアさせていただきました。

こうして一つのバンドさんの全員の楽器は全部キミスタ

でリペアしている感 笑 とても嬉しく思います

 

次の目標もできたとのことだったので

そのときはまた よろしくお願いします。

 

ありがとうございました

 

| 玄気工場長の1日 | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
GRETSCH G6119 テネシーローズ

 

2008年製のG6119テネシーローズをリペアしたのでアップします。

 

富山県からキミスタまでお越しくださいました

佐藤さんのギターです。

取り掛かる前の最初の打ち合わせは直接会って伝えたいと

何時間もかけてきてくれました。

 

細かい調整なだけにそういった相談はとても大事で

僕もやりやすかったです。

 

持ち主様は良くこのブログを拝見してくれているらしく

以前、パーツをばらして 取っ払うことの言い方で僕が悩んでいたのですが

盛り上がる話の中で生まれました

『ぜんら』です笑

 

玄気くん変態だから もう ぜんら でいいじゃん みたいな

感じでうまれました 佐藤さんが言ってくれたので

これからパーツバラしのことは 『ぜんら』で行きます笑

 

テネシーローズに59スタイルのトレッスルブレイシングを入れます

Fホールから除いたときに黒いブラ、もしくはパンティーが良いとのことだったので

真っ黒に着色。 佐藤さんも相当なエロスでした笑

 

サーキットは持込の配線材料でHOD ROD回路に

 

 

ブリッジの交換、台座の加工、すり合わせ、固定をしました。

ペグもオシャレに

完成です。

これからの活躍に期待したいです。

 

富士山がとても綺麗で 朝なのにまだ月もでて

とっても さむねむいです

| 玄気工場長の1日 | 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
GRETSCH G6136SLBP

 

 

あけましておめでとうございます!

1/8まで遊びほうけてました玄気です

 

今年も頑張るぞ

 

さあ 今年1発目は 年末に白いのが完成したから

今度は黒いの 笑

 

2006年製のG6136SLBP 

ブライアンセッツァーモデルのブラックフェニックスです

 

今回取り掛かった内容は

ナットの溝、角度調整

フレットの浮き修理、すり合わせ

台座の加工、密着、固定を変更

ブリッジ交換

アームの角度、調整

ピックガードの角度調整

 

といったところでしょうか

なんせグレッチはフレットがまともに入ってなくて

修理するのが大変です。

浮いているフレット

トレッスルブレーシング

密着させて

ビフォー画像がないですが調整後のナット

です

アームとボディの隙間ビフォー

アフター 狭くなったでしょ?

完成しました。

鳴りはまだまだ若いですが、これからどんどん弾かれて

最高の音色を奏でてくれることを期待しています。

 

| 玄気工場長の1日 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
PROMOTION 試聴動画 883's センチメンタル ブルース 883's 2012/12/24 1 Canjees トムソーヤ
TOP↑