キミスタ奮闘記

ないならつくる!
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
GRETSCH G5120

 

ピンストの入ったG5120をカスタムしましたのでアップします。

 

KIMG0479.jpgKIMG0480.jpgKIMG0481.jpgKIMG0482.jpg

タテにエレクロトマチックと入ったのを消したいと依頼をうけました

まずは剥がします どん!!

KIMG0526.jpgKIMG0527.jpg

デカールでゎなく 彫って埋め込みました。

KIMG0528.jpgKIMG0529.jpgKIMG0545.jpgKIMG0852.jpg

ほんのりゴールドスパークルを入れて バインディングもペイントですが

このように仕上がりました

KIMG0857.jpgKIMG0858.jpgKIMG0861.jpgKIMG0862.jpg

fホールも白くして欲しいとのことでしたので(ビフォー)

KIMG0865.jpgKIMG0866.jpg

あふたー 塗りました

KIMG0873.jpgKIMG0874.jpg

ヘッドのピンストを適当で良いから良い感じに再現して欲しいといわれ

へたくそながらも ピンスト初挑戦

これがすっごく難しかったです笑

まっすぐに線をひくって こんなに大変なのかと思い知らされました

KIMG0876.jpgKIMG0869.jpg

 

白いふちが入るとやっぱり絞まりますね!

 

アームも本家グレッチになり

納品のときの持ち主様は大興奮でした

 

喜んでもらえてよかったです

これからの活躍に期待です

 

ありがとうございました。

 

 

 

| 玄気工場長の1日 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
GRETSCH G6120T-59CAR-LTD16

 

グレッチのG6120T-59CAR-LTD16というギターをリペアしたのでアップします

 じーろくいちにーまる ごーきゅーしーえーあーる えるてぃーでぃー じゅーろく

長いですね名前 笑

 

 

KIMG0559.jpg

ナット調整(ビフォー)

KIMG0560.jpg

アフター

KIMG0663.jpg

ピックアップのボビンプレートも赤!かっこいい

KIMG0562.jpgKIMG0565.jpgKIMG0569.jpgKIMG0570.jpgKIMG0571.jpg

配線をHOD ROD配線にということだったので

全裸にしてパーツばらし

入ってました お初にお目にかかりますキャパシタちゃん達

KIMG0575.jpg

ピックアップも違う種類が搭載されていました。

KIMG0576.jpgKIMG0577.jpgKIMG0578.jpgKIMG0579.jpgKIMG0580.jpg

台座のすりあわせと 固定の加工をやり直して

パーツ組んだら完成です。

KIMG0654.jpgKIMG0655.jpgKIMG0656.jpgKIMG0657.jpgKIMG0658.jpgKIMG0659.jpgKIMG0660.jpgKIMG0661.jpg

キャンディーレッドがりんご飴のようで なかなか美味しそうな色しててかっこよかったです

おまけに良い匂いしたし

 

これからの活躍に期待ですね ありがとうございました。

KIMG0662.jpgKIMG0677.jpg

| 玄気工場長の1日 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
アイバニーズセミアコ

 

アイバニーズのセミアコをリペアしたのでアップします

 

KIMG0462.jpgKIMG0463.jpg

 

このネック 名前 何ていうんだったかな

接木してあるんですけど まー良く剥がれ、折れ、ヒビの依頼がきます

KIMG0464.jpgKIMG0465.jpg

ちょっとぶつけたり 湿度管理をちゃんとしなかったりするだけで

まずひびが入ったり 段差が出来たり 剥がれたりします

 

 

 

 

折れてもこんな風に何事も無かったように出来ますが

 

(接木を隠すために塗りつぶしにしました。)

 

KIMG0668.jpgKIMG0667.jpgKIMG0666.jpg

 

もしあなたの楽器のネックが 接木タイプだったら

事故は起きやすいから気をつけてつかってくださいね

 

 

| 玄気工場長の1日 | 01:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
GRETSCH 6196カントリークラブ

1959年製の6196カントリークラブをリペアしましたのでアップします

 

KIMG0445.jpg

まずは素っ裸に脱がさせていただき

KIMG0449.jpgKIMG0450.jpg

中をのぞくとあら大変!!

トレッスルが枕と柱で別れてダメッスルブレーシングになってる(悲

KIMG0451.jpgKIMG0452.jpgKIMG0453.jpgKIMG0454.jpgKIMG0455.jpgKIMG0456.jpgKIMG0458.jpg

キミスタに来たからにはもう大丈夫

隙間が少しなら接着剤流してくっつけてしまうのですが

経年劣化で木がやせてしまい

クランプできるレベルでゎないから

隙間にぴったり合うように 木で作り出してみました

KIMG0546.jpgKIMG0547.jpg

ボンドを入れてストレスないようにだけど 薄すぎず

ピッタリつくるのが大変でした。

 

KIMG0548.jpgKIMG0550.jpg

接着剤が乾けばこんな感じ

なんだかもともと足してありますね

KIMG0585.jpg

次にびっくりしたのはアッセンブリー(配線)

KIMG0590.jpgKIMG0591.jpg

触っただけで切れてしまう配線状態だったのを綺麗にリハンダしなおして

コレ見てください!ポットの中の汚れがすごい笑

KIMG0592.jpgKIMG0593.jpg

ギターの中のポットの外も 中も綺麗にして

60年間の汚れを落としました

次はアームを取り付けて 台座のすり合わせ

KIMG0596.jpgKIMG0599.jpgKIMG0607.jpgKIMG0608.jpgKIMG0664.jpgKIMG0748.jpgKIMG0749.jpgKIMG0752.jpgKIMG0754.jpgKIMG0757.jpgKIMG0758.jpgKIMG0759.jpg

 

完成しました ダメッスルが無事になおり

音がしまったといってもらえました

 

僕はビンテージを1本も持っていないので

このギターにはとっても貴重な勉強をさせて頂きました

 

これからの活躍に期待です

 

ありがとうございました。

 

| 玄気工場長の1日 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブルーエンジェル アムロさんのGRETSCH 6129-57

 

ブルーエンジェルのギターリスト アムロさんのギター

1994年製のグレッチ6129-57(シルバージェット)をカスタムしましたのでアップします。

 

塗装は剥がされたまま送られてきました。

以前はダイナソニックのピックアップが搭載されていたのですが

フィルタートロンを付けて欲しいとの事だったのでザグリを入れて

枕を作り フィルタートロンが乗るようにリペアしました。

 

KIMG0011.jpgKIMG0227.jpg

KIMG0237.jpg

ピックアップ自体も改造しました。

レスポールのように 太い音にして欲しいとの事だったので

ピックアップのコイルを巻きなおし抵抗値を上げ、ブーミーな音色にしあげてみました。

KIMG0006.jpgKIMG0236.jpg

注文いただいた色はゴールド!

ピックアップカバーや、ベゼル、ピックガードの色もクリーム色に塗装

あとはまかせる!と 言ってもらえたのでこんな感じにしあげてみました

KIMG0410.jpgKIMG0411.jpgKIMG0412.jpgKIMG0413.jpgKIMG0414.jpg

台座の加工、すり合わせ、固定も行い 音色は最高

KIMG0415.jpgKIMG0416.jpgKIMG0418.jpgKIMG0419.jpgKIMG0420.jpgKIMG0421.jpgKIMG0422.jpgKIMG0423.jpgKIMG0424.jpgKIMG0436.jpgKIMG0437.jpg

だったけど、持ち主様が思っていた色がこのゴールドではなかったらしく

塗りなおすことにしました。

僕もゴールド塗装ゎ初めてだったのでゴールドにも何種類かあることを知り

とっても勉強になりました。

KIMG0473.jpgKIMG0474.jpg

完成したものを剥がして 再塗装です。

KIMG0478.jpgKIMG0553.jpg

この きんきらきん!

KIMG0555.jpgKIMG0556.jpgKIMG0557.jpgKIMG0558.jpgKIMG0707.jpg

トップコートをしてすこしテカリはうすくなりますが

ごく薄ラッカーとの注文だったので こんな感じに仕上がりました。

KIMG0770.jpgKIMG0773.jpgKIMG0774.jpgKIMG0777.jpgKIMG0778.jpgKIMG0804.jpg

写真でやり取りしても、手元にきた時に違ったら誰だっていやですよね

だから いくら 『まかせる!』といわれても

まかせる と 勝手にやる とは違って きちんと!もっと!確認をしなければいけないことを

再認識させてもらえたし 時間はかかってしまったけれども

最終的に納得してもらえるものが出来てよかったと思います。

アムロさん すみませんでした。

リペア暦11年、まだまだ勉強中 精進していきたいとおもいます。

 

写真はアムロさんがフェイスブックにあげていたもの。

後日、凄い方にピンストを入れてもらったようです。

 

21761804_1276681059126645_2854614704674392296_n.jpg

 

これからの活躍に期待です

ありがとうございました。

 

| 玄気工場長の1日 | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
テレキャスター 改造

テレキャスターの改造をしましたのでアップします

 

年式が何年のだったか忘れてしまいましたが

 

フレットの交換、配線の改造を行いました

 

元々のへたったフレットを抜いて 新しいフレット(ジャンボ)に交換です

 

KIMG0901.jpgKIMG0912.jpgKIMG0914.jpg

この持ち主様は以前にフレット交換でジャンボサイズに打ち変えたところ

めっきりジャンボフレットの音色にハマってしまったらしく

今回も迷わずジャンボを選択いたしました。

 

僕もギターを選ぶ基準が ラッカー塗装でフレットジャンボ

これが 基準なので このテレキャスターは 完成した後

持ち主様の元に返すのが惜しくなってしまいました笑

 

全裸にして ブリッジ、ピックアップ、配線、回路、

を改造し ピックガードとポット、ジャックも変えて ダンディーに!

ギラギラと攻撃的な音を持ちながらも

あまくセクシーにも鳴ってくれるギターに大変身しました

KIMG1007.jpgKIMG1008.jpgKIMG1010.jpgKIMG1011.jpgKIMG1013.jpgKIMG1015.jpg

 

これからの活躍に期待です

 

ありがとうございました。

 

 

| 玄気工場長の1日 | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
GRETSCH G6120-1959LTV

グレッチのG6120-1959LTVをリペアしましたのでアップします

 

6120率高いですね笑

 

KIMG0425.jpgKIMG0430.jpg

 

ナットが埋まりすぎ (ビフォー)

 

KIMG0392.jpg

アフター

KIMG0428.jpg

お次は台座 隙間がありますね。。(ビフォー)

KIMG0393.jpgKIMG0394.jpgKIMG0395.jpg

アフター ブリッジもABR-1タイプに変えました 密着、固定完了!

KIMG0427.jpg

 

リアとフロント、ともに数値が違うのはあんまり好きじゃない笑

今回はTV-jonesのクラシックに飽きたと言われたので

配線も改造して ピックアップも改造しました

KIMG0399.jpgKIMG0400.jpgKIMG0402.jpg

 

KIMG0429.jpgKIMG0430.jpgKIMG0431.jpgKIMG0432.jpgKIMG0433.jpgKIMG0434.jpgKIMG0435.jpg

 

オレンジがとっても綺麗ですね

届いた持ち主様より コレだったらすぐにでもライブで使える

と お褒めの言葉をいただきました

これからの活躍に期待です

 

ブログにはのせたくない改造もたくさんあります。

今回も実はもうひとひねりありました笑

 

気になる方はご連絡ください

あなたのギターが大変身するかも!!?

 

よろしくお願いします。

 

 

| 玄気工場長の1日 | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
GRETSCH G6120SSU

 

グレッチのG6120SSUをリペアしましたのでアップです

 

KIMG3151.jpg

まずは埋まりすぎていたナットをツライチに調整

ビフォー

KIMG3152.jpg

アフター

KIMG3338.jpg

全裸にして 配線改造 パーツ交換 

KIMG3154.jpgKIMG3319.jpgKIMG3325.jpg

フレットのすり合わせ

KIMG3327.jpg

台座のすり合わせ

KIMG3153.jpgKIMG3336.jpgKIMG3337.jpg

配線は材料そのまま HOD ROD配線に改造しました

KIMG3339.jpg

汗の成分が酸性っぽいらしく すぐに金属パーツや弦がさびてしまうみたいだったので

色々話をきかせてもらって 対処法など教えてあげました

KIMG3340.jpg

 

ひとりひとりが出したいが違うように

体質や癖も違って 同じセッティングがほとんどなく

日々勉強になります

これからも精進だ!

 

活躍に期待です

 

ありがとございました

| 玄気工場長の1日 | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
キミスタカスタムウッドベース

 

話は突然『キミスタでカスタムウッドベース作ってくれないか!?』でした

 

土台はなんでもいいと だから 作りました!

 

ほったらかしだったボロボロの在庫を復活させて ワンオフもののウッドベースを!

 

 

 

キミヒロさんにも手伝ってもらって 痛んだところを修復

 

KIMG3187.jpgKIMG3186.jpg

 

KIMG3188.jpgKIMG3212.jpg

 

くっついてふたが閉まりました

 

KIMG3485.jpgKIMG3390.jpg

 

指板もくっつけます

KIMG3214.jpgKIMG3213.jpgKIMG3215.jpg

指でボンドぬりぬり 

KIMG3217.jpg

ヘラよりなにより しみこませるのに 一番最適 笑

 

KIMG3218.jpg

くっついて形が出来たら 一度パーツ組み、調整をして弾ける状態に

KIMG0085.jpgKIMG0086.jpgKIMG0087.jpgKIMG0088.jpgKIMG0089.jpgKIMG0090.jpg

この塗装されて無い常態が一番いい音したっけなあ

 

 

 

でも塗装しないとカビとかはえちゃうから

ここから塗装です

 

ダークにエロい色にして欲しいと言われたので

木目を少し殺して トラ目を入れてみました

KIMG0091.jpgKIMG0092.jpgKIMG0093.jpgKIMG0094.jpgKIMG0096.jpgKIMG0107.jpg

普段はダークブラウンだけど、光が当たるとサイドバックにはくっきりトラ目が出てきます

 

今回エンドピンも無かったから 木を削りだして初めて自作してみました

市販のやつはネジ穴がイカレがちだから そこんとこはがっちり丈夫に

エンドの穴にあわせて手作り!!

KIMG3535.jpgKIMG3536.jpg

 

ピックアップも取り付けて完成!

KIMG0112.jpgKIMG0119.jpgKIMG0118.jpgKIMG0117.jpgKIMG0122.jpgKIMG0121.jpgKIMG0124.jpgKIMG0114.jpgKIMG0129.jpgKIMG0130.jpg

これもピックアップは1号機

音色がとても綺麗なウッドベースで

持ち主様にも色が渋いとほめて頂けました。

 

これからの活躍に期待です  ありがとうございました

 

 

 

 

| 玄気工場長の1日 | 01:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
GRETSCH G6129-1957

 

グレッチのG6129-1957をリペアしたのでアップします。

 

KIMG3143.jpg

ピックアップとボディのアーチがあっていないために

弦に平行にボビンが向いていないのが気に入らないらしく

ピックアップの下に枕木をいれて

弦に対して平行になるようにすり合わせしました。

 

ビフォー

KIMG3144.jpgKIMG3145.jpg

アフター

KIMG3313.jpgKIMG3314.jpg

 

お次はブリッジの すり合わせ

全裸にします

KIMG3150.jpg

ボディにフィットするようにすり合わせました

KIMG3310.jpgKIMG3312.jpg

ギターの音にとって一番大事なところを

調整させていただきました。

KIMG3315.jpgKIMG3316.jpgKIMG3317.jpgKIMG3330.jpg

配線もマニアックな奴に変えて

色気むんむんになったと 持ち主様に言ってもらえたのでよかったです

 

これからの活躍に期待です

ありがとうございました

 

| 玄気工場長の1日 | 16:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
PROMOTION 試聴動画 883's センチメンタル ブルース 883's 2012/12/24 1 Canjees トムソーヤ
TOP↑